EIG CONCERT-Japan第7回共同研究課題募集

© iStock.com/metamorworks

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、EIG CONCERT-Japanの枠組みに基づき、「レジリエント、安全、セキュアな社会のためのICT(ICT for Resilient, Safe and Secure Society)」分野に関する提案の国際共同研究公募を公募しています。

本公募は、日欧それぞれの強みを生かし、サイバー、フィジカル両空間において社会が直面する様々な脅威に対するICTを活用した革新的な対処法の創出を目的としています。本公募分野には、AI, IoTなど様々なICTを活用した、自然・人為的災害、都市化・過疎化、高齢化、サイバー攻撃、エネルギー・資源・食糧問題などの社会課題の解決に向けた取り組みが含まれます。いずれの提案においても、最終的に実社会への適用を見据えた研究を目指すことが期待されます。

募集期間は2020年5月18日(月)~2020年7月17日(金)19時(日本時間)まで、公募の概要はこちらになります。本公募に関する詳細は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)のページをご覧下さい。

※ドイツの機関による応募は連邦教育研究省が受け付けています。