© Getty Images/janiecbros

2021年主要テーマ

2021年、ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH東京)は新型コロナウイルスによる影響をテーマに、様々な専門的・国際的指針を示します。

詳細
© DWIH Tokyo/iStock.com/onurdongel

人工知能(AI)の開発と倫理―日独仏が共同シンポジウムで模索する人間中心のAI―

在独ジャーナリスト 熊⾕徹⽒から見たドイツの研究開発

詳細
Hirnforscherin mit Tablet © iStockphoto

人工知能

人工知能は、これからの私たちの暮らし、仕事、趣味などに大きな革命をもたらします。DWIH東京では、ドイツのイノベーションと日本の専門家を引き合わせ、機械学習、人間とコンピュータの相互作用、そしてリアルタイムな刺激を認識しそれに反応することのできる知能システムの創出などの課題への取り組みを支援しています。

詳細
© DWIH Tokyo/iStock.com/photoschmidt

コロナ後のレジリエンス(耐性)の強化へ向けて

在独ジャーナリスト 熊⾕徹⽒から見たドイツの研究開発

詳細
© iStockphoto

ニュースレター&ソーシャルメディア

DWIH東京のニュースレターおよびソーシャルメディアでは、日本とドイツの研究・イノベーション関連の最新情報を提供しています。

詳細
© DWIH Tokyo/iStock.com/-Dant-

公募

共同研究や研究助成プログラムの情報は公募のページをご覧下さい。

詳細
net of connections

イベント

最新情報

© DWIH Tokyo

研究とイノベーション

DWIHでは、ドイツと日本における研究、科学およびイノベーションの現状を発信し、ドイツでの研究のための資金調達、キャリアパス、そして共同研究の機会に関する情報を提供します。

サポーター機関

上に戻る