© DWIH Tokyo

第3回日独仏AIシンポジウム

【2022年10月27・28日】本シンポジウムでは人類が直面する人新世の地球規模の課題への取り組みについて、学界、産業界、官公庁のステークホルダーが議論し、持続可能な社会の実現に向けたビジョンを共有します。

詳細&参加登録
© DAAD

AIポスドクネットワーキングツアー

【締切:2022/08/1 ドイツ時間23:59】ドイツ学術交流会(DAAD)は年に2回、世界中のポスドクおよび博士課程の学生を対象に、AIポスドクネットワーキングツアーを開催しています。次回のツアーは2022年10月10~14日に開催され、「サイバーフィジカルシステムにおけるAI」に焦点が当てられます。

詳細
© Pixabay

二国間交流事業(セミナー)

【締切:2022/09/06】 ドイツ研究振興協会(DFG)と日本学術振興会(JSPS)はドイツと日本の研究者間の交流やネットワーク形成を支援するため、日独共同ワークショップへの支援を行います。募集分野は人文社会科学から自然科学までの全分野、最大5件の採択予定です。

詳細
© DWIH Tokyo

生物多様性保全と科学・イノベーション

日独の専門家3名が、生物多様性研究における日本・ドイツの現在の取り組みについて議論を行いました。

録画・ポッドキャスト
© DWIH/iStock/piranka

日独で進むフェムテック拡大の動き

在独ジャーナリスト 熊⾕徹⽒から見たドイツの研究開発

詳細
© DWIH Tokyo

ショートインタビュー

シリーズ「東と西をつなぐ ― ショートインタビュー」では、日独の研究協力に携わる方々を紹介するとともに、協力が成功する方法や分野について伺います。京都大学大学院法学研究科で教鞭をとる西谷祐子教授はインタビューで法学研究についての見解を語るとともに、広い視野を持ち、十分な準備をしたうえで国際共同研究に臨むことを若手研究者に勧めています。

詳細
© iStockphoto

ニュースレター&ソーシャルメディア

DWIH東京のニュースレターおよびソーシャルメディアでは、日本とドイツの研究・イノベーション関連の最新情報を提供しています。

詳細
net of connections

イベント

最新情報

© DWIH Tokyo

研究とイノベーション

DWIHでは、ドイツと日本における研究、科学およびイノベーションの現状を発信し、ドイツでの研究のための資金調達、キャリアパス、そして共同研究の機会に関する情報を提供します。

© DWIH Tokyo
ウェブトーク

DWIH COFFEE TALK:日独研究・イノベーション最新動向

DWIH Coffee Talkは、日本とドイツが携わっている技術革新や研究分野に関する重要なトピックについて、両国の専門家がリラックスした雰囲気の中で語り合う1時間のウェブトークシリーズです。

詳細

© DWIH Tokyo/iStock.com/-Dant-

公募

日本とドイツの共同研究や研究助成プログラムの情報は公募のページをご覧下さい。

詳細

© DWIH Tokyo
ドイツにおける科学・イノベーション

在独ジャーナリスト 熊⾕徹⽒から見たドイツの研究開発

本連載ではAI、水素研究、6Gなどドイツの科学・イノベーション分野の最新情報をお届けします。日独研究協力でキーとなるテーマの記事をご覧下さい!

詳細

© iStock
DWIH東京インタビュー

Voices from Germany and Japan

日独が協力できる分野や、研究者の原動力とは?そして、日本とドイツの科学・イノベーション界で活躍する方々からのメッセージとは?

詳細

サポーター機関

上に戻る