「日独仏AI研究」公募のお知らせ

© GettyImages

ドイツ研究振興協会(DFG)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、およびフランス国立研究機構(ANR)と協力し、人工知能分野での三国共同研究の公募、共同支援を行うことに合意し、三機関での本共同研究に関する書簡(LOI)に署名することに至りました。それに伴い、「人工知能分野」に関する共同研究の提案が募集されています。

応募の対象

ANRウェブサイトよりご確認ください。

支援の内容

日本側研究チームにはJSTから、ドイツ側研究チームにはDFGから、フランス側研究チームにはANRから研究費が提供されます。本公募でJSTが日本側研究チームを支援する予算の総額は、全研究課題合計、約3年間で3億円(直接経費)程度が予定されています。また、採択課題提案数は10件程度が予定されています。なお、本研究公募では、<大学等>以外に区分される民間企業研究グループ等の研究機関への委託研究費の配分は行われません。ただし、必要となる研究活動費を独自に確保した上での研究への参加は可能です。

募集要項、申請方法など本公募に関する詳細は、こちらのウェブサイトよりご確認ください。

公募期間

日本側  令和元年7月30日(火)~同年10月25日(金)17:00(日本時間)
ドイツ、フランス側  令和元年7月30日(火)~同年10月25日(金)10:00(中央ヨーロッパ夏時間)

問い合わせ

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
戦略研究推進部 AIPネットワークラボ担当
TEL:03-3512-3526  FAX:03-3222-2066
E-mail: rp-info@jst.go.jp