トークセッション「今から始める! 『エネルギー大転換』~電気・家・車の選択~」

© Miraikan

イベント情報

2020年3月1日, 14:30 から 16:15まで

日本科学未来館 1階 多目的ルーム
主催者: 日本科学未来館、ドイツ日本研究所(DIJ)/共催:ドイツ 科学・イノベーション フォーラム東京(DWIH東京)

化石燃料への依存から持続可能なエネルギー利用への「大転換」は、世界的な急務です。ところが現在の日本では、脱炭素への歩みは決して十分とは言えません。消費されるエネルギーのおよそ9割が化石燃料によって賄われ、排出される二酸化炭素の量も世界で5番目の多さです。「大転換」の鍵を握るのは私たち生活者の選択です。私たちが、どんなサービスや製品を選ぶかは、社会を変化させる大きな力があります。

このイベントでは、特に「電気」「家」「車」の選択の仕方について取り上げられます。「自然エネルギーでつくられた電気を自宅に届けられるの?」「冷暖房を使わなくても快適に過ごせる家って?」「地域の発電所になるかもしれない電気自動車の意外な活用法とは?」。それぞれの専門家から、持続可能な社会の実現のための鍵となる新しい選択肢について講演があります。

イベントの後半では、開催中の「どうする!?エネルギー大転換」展で集まった展示体験者の意見について中間集計結果が初公開されます。オリジナルの企画展を開催したドイツでの投票結果と比較しながら、「大転換」を進める方策について議論が深められます。

「どうする!?エネルギー大転換」展関連イベント:
ミニシンポジウム「日本とドイツのエネルギー転換 – 政策・認識・実践」

主催:日本科学未来館、ドイツ日本研究所(DIJ)
共催:ドイツ 科学・イノベーション フォーラム東京 (DWIH Tokyo)
参加費:無料
問合せ:日本科学未来館 Tel: 03-3570-9151(代表)
申込み・詳細こちら